型抜き絵本 皮膚の病気

TP020
定価(税別)
¥1,800
販売価格(税別)
¥1,800
商品番号 : TP020
  • ISBN : 4-900223-66-2
  • サイズ : 18×18cm
数量

「型抜き絵本」シリーズは、病気の進行段階や治療方法を解説した患者説明用ツールです。

監訳 佐藤達夫
皮膚に起こる代表的なトラブルのインフォームド・コンセント用アイテムです。“ニキビ”、“イボ”、“ヘルペス”などの断面を詳細なメディカルイラストで表現。症状の写真も多数掲載。健康な皮膚の構造や、働き、紫外線から肌を守るコツなどもご紹介しています。

<主要内容>
・ 皮膚の構造
・ にきび
・ イボ
・ ヘルペス
・ 太陽光の影響

▼ 画像をクリックすると拡大表示します。


型抜き絵本 皮膚の病気 表紙

  < 型抜き絵本 皮膚の病気 表紙 >


型抜き絵本 皮膚の病気 01-02ページ

  < 型抜き絵本 皮膚の病気 01-02ページ >


型抜き絵本 皮膚の病気 03-04ページ

  < 型抜き絵本 皮膚の病気 03-04ページ >


型抜き絵本 皮膚の病気 05-06ページ

  < 型抜き絵本 皮膚の病気 05-06ページ >


型抜き絵本 皮膚の病気 07-08ページ

  < 型抜き絵本 皮膚の病気 07-08ページ >


型抜き絵本 皮膚の病気 09-10ページ

  < 型抜き絵本 皮膚の病気 09-10ページ >

【ちょっと豆知識】
<子供の毛染めは「ちょっとまって!!」>
近頃、髪の毛を染めている幼い子供をよく見かけます。東京都生活安全課が実施したアンケート(2006年)によると、子供の髪の毛を染めた経験がある親は4.1%で、初めて染めた年齢は4〜5歳をピークに未就学児が63%を占めるそうです。
ところが子供たちの皮膚はとってもデリケート。まだ頭皮が弱く免疫機能が完成されていないため、皮膚炎やショック症状などのトラブルを起こす危険性があり、初回は問題なくとも、繰り返しの使用によってアレルギー体質になってしまうこともある、とても危険な行為なのです。
国民生活センターには「ブリーチを使ったら髪がすべて抜け、医者から『今後生えてこないかもしれない』といわれた」、「カラーリング剤を使って腎臓を悪くした」などの被害相談も寄せられているそうです。
子供たちは、髪の毛を染めたりしなくても十分“可愛い”ですよ!

商品タイプ
サービス
店舗情報
無料コンテンツ

営業時間:09:30~17:00
電話番号:03-3341-6811
FAX:03-3226-1545